底辺サバイバー

人生、いざとなったら西成やで(^^) 

西成の旅館赤坂に宿泊。1500円で部屋の設備は充実。(大阪西成格安ホテル)

 新今宮駅から徒歩5分ほど。アクセス環境良好な旅館赤坂に宿泊してきました。今回は1泊1500円の3畳くらいのシングル部屋に宿泊しました。

f:id:bbb3wave:20170502162649j:plain

ホテルの施設については基本的に建物全体が老朽化している感じです。
清掃やメンテナンスはしっかり行われているので不潔な印象はありませんが、それでも全体的からっぽい雰囲気がするような。

個室部屋、トイレ、風呂はそれなりに清潔です。電子レンジやポットのサービスはフロント近くのラウンジで無料で受けられます。
廊下やエレベータはちょっと照明が暗くて古臭い感じですが、掃除はしっかりされているようです。

f:id:bbb3wave:20170502162822j:plain

このホテルの特徴として、他の同価格帯の西成の格安ホテルに比べて部屋の備品が充実している点が挙げられます。

個室部屋の中にエアコン、デジタルテレビ(無料でエッチなCSチャンネルが観れます)、ベットに敷布団と掛け布団。あと、大型の1ドア冷蔵庫、PC作業が捗りそうな机と椅子が備え付けられています。
同価格帯のほかの格安ホテルには冷蔵庫や机と椅子などの設備は無い場合が多いので、これは旅館赤坂のアピールポイントでしょう。

f:id:bbb3wave:20170502164514j:plain

各部屋、無料でwifiを利用できます。私の止まった部屋は禁煙でした。例によって安宿の常としてタオル、歯ブラシ、石鹸などのサービスはありません。自分で用意していかなければいけません。

ホテルの従業員さんは基本的に丁寧に対応してくれたので不便だったり不都合だったりすることは無かったです。。

客層に関しては他の西成の安宿に比べて外国人観光客があまり目立たなかった印象です。日本人の中高年をよく見かけました。
女性客は私が見た範囲では一人も見かけませんでした。風呂は男女共用で、時間帯によって男性が入浴する時間と女性が入浴する時間にわけるシステムになっていました。

そんなわけで、今回宿泊した旅館赤坂は格安でそれなりに清潔。

また、しっかりした椅子と机があるのでPC作業などをしたい人には
特にお勧めできるホテルです。

nishinari-hotel.hatenablog.com