底辺サバイバー

人生、いざとなったら西成やで(^^) 

大阪新世界・名門ハッテン場映画館の日劇ローズにイッてきた?

スポンサード リンク

大阪新世界。

 

仕事にあぶれたオッサン達が朝から呑んで路上に転がってたりするチョット危険な街だった新世界も今ではすっかり小奇麗な観光の街になってしまいました。

 

f:id:bbb3wave:20180527110447j:plain

外国人観光客が自撮り棒で通天閣をバックに記念写真を撮ったり、テレビで紹介されている串カツ店が大流行だったり、東横INをはじめとする新しいホテルが林立したりで活気に溢れる新世界の街。

 

けれど、メインストリートから少し横道に入れば昔ながらの昭和な風情の有る街並みが普通に残っています。

 

通天閣から天王寺動物園方面に少し歩いたところ。

 

今回紹介するハッテン場な映画館、日劇ローズはそこにあります。

 

いやー、この建物はですね名前を日劇会館。

なんでも初代通天閣が建設された1912年ごろに日本倶楽部劇場として開館。

その後、1950年代に新世界東映になり1970年代にはいまの日劇会館になりました。

 

新世界東映日劇シネマ、日劇ローズの3つの映画館がひとつの建物なかに入っています。

ひとつの建物の中に複数のスクリーンがあるという意味では、ある意味、現在のシネコンを先取りした元祖シネコンと言えなくも無い・・・いや、言えないけど(^_^;)

 

道路に面した入り口正面のウインドウには新世界東映で上映中の映画のポスターが貼られています。

f:id:bbb3wave:20180527110448j:plain

基本的に東映の昔なつかしのレトロな名作映画が上映されていることが多いです。

 

で、私はいままで新世界の街を歩いていて、この劇場を見かけても

「あー、なんか昭和っぽい映画館があるなあ」と思うくらいで特に気に留めたりはしてなかったんです。

 

でも、ある日なんとなくポスターを観てみると「網走番外地」が上映されてるやん?

これ、名前は知ってて興味はあったんだけど観る機会が無くてね。

ちょうどいいから観てみようかなと階段を上がろうとしたら・・・・

f:id:bbb3wave:20180527110449j:plain


 

日劇シネマ・・・まあ、これは別に驚かなかった。フツーですよね。

 

f:id:bbb3wave:20180527110450j:plain

でも、日劇ローズ・・・・いや、日劇ローズってそっち系の映画館やったんかいな。

おっちゃん知らんかったで\(^o^)/

 

ネットで調べてみるとこの日劇ローズは、もともと梅田にあった同性愛専門の映画館「梅田ローズ」が2011年に閉館になって、2012年日劇ローズと改名して新世界に移転してきたらしい。

 

梅田ローズは1983年に開館した日本初の同性愛専門の映画館ということで全国的にも有名だったのですが、映画上映だけでなく舞台ショーなどもやっていて男優さんがお客さんとイロイロ触れ合ったりとサービス精神旺盛すぎたので警察に目を付けられてビルのオーナーを怒らせてしまって追い出されちゃいました(>_<)

 

で、西成や新世界の良いところは、社会から弾かれちゃったり、はみ出してしまった奴を気楽に受け入れてくれる懐の深いところでしょ。

 

だから、梅田ローズが閉館して寂しい思いをしている皆さんのために新世界の日劇会館が一肌脱いであげましょうと。いいねえ。男前やねえ。

 

でね、この話を知り合いにすると「そんな映画館が外国人観光客が行きかう大通りにあったら問題じゃないの?」とか言うんですけど逆ですよ。

 

これは問題発言かも試練が、昔の日本は世界で一目置かれる存在だったでしょ。

アメリカもヨーロッパも経済も軍事も優秀な日本だけは他のアジアの国とは違うんだという認識だったじゃないですか。

 

でも、いまや日本以外の中国や韓国も経済的にも技術的にも軍事的にもハッテンして・・じゃなくて発展して日本が特別な国でなくなってしまったでしょ。

 

アジアにおいて普通の国になってしまった日本が、それでもアメリカやヨーロッパにアピールできる点があるとすれば、それは日本は先進国だから自由主義や法の支配、人権思想が守られていますよという点しかありません。

 

中国はいくら表面的に豊かになっても町で写真を撮っただけでスパイ扱いされてつかまったりするわけでしょ。

韓国も大統領が変わるたびに牢屋に入れられている。

 

日本以外のアジアでは法や自由や人権が守られていないのです。

それに比べて日本は一応は・・・・守られてるやん?・・・・たぶん。

 

で、外国からの旅行客が同性愛者が差別されずに街中を大手を振って歩いているのを見れば「日本は法の支配や多様性が尊重されている自由の国なのだな」思ってもらえるわけでしょ。

 

だから、観光地にこういう映画館があるっていうのは良いことですよ。マジで。