底辺サバイバー

人生、いざとなったら西成やで(^^) 

大阪日本橋カプセルテル・ヴァリエ恵美須町に宿泊。正直、ここに住みたいです。

スポンサード リンク


大阪日本橋カプセルホテル・ヴァリエ恵美須町エvalieに宿泊してきた

オタクの町、大阪日本橋でんでんタウン。地下鉄堺筋線恵美須町駅のすぐ近くに最近開業したカプセルホテル・ヴァリエ(VALIE)恵美須町に宿泊してきました。

 

f:id:bbb3wave:20180105225137j:plain

私が宿泊したプランはシングル1泊3280円。

宿泊した部屋はカプセルでこんな感じです。

f:id:bbb3wave:20180105225138j:plain

カプセル内は十分な広さがあり、身長の高い外国人でも狭く感じることは無いでしょう。

カプセル内の設備はいたってシンプルでデジタル時計と充電用のコンセントと同じく充電用のUSBスロット、デジタル時計、照明のスイッチが壁に埋め込まれています。

 空調はフロア全体で制御する方式で館内は快適な温度が保たれていました。

 

館内着、スリッパ、バスタオルが無料貸し出しされています。

トイレ、洗面所、シャワールームには歯磨きセット、ハンドソープやシャンプーが備えられています。

つまり、終電を逃して何の用意もせずに手ぶらでこのホテルに飛び込んでも、シャワー、洗面などの身づくろいが出来ます。これは超便利(^^) 

 

このホテルは元来、外国人観光客をターゲットにしているらしいのですが、終電を逃した日本人にも便利です。

近隣のカプセルホテルの難波アムザはすぐに満員になってしまいますから。

 

また、このホテルはチェックインが15時からでチェックアウトが11時です。

日本橋のお店は大抵、11時に開店なのでそれにあわせた時間設定なのかも。