底辺サバイバー

人生、いざとなったら西成やで(^^) 

西成宿泊。ホテルサンプラザ1泊1700円は駅近でリニューアル直後な快適ホテルだった。

スポンサード リンク

JR大阪環状線新今宮駅から降りてすぐ・・・・これ、決まり文句としていっているのではなくて、本当に改札口を出て階段を下りれば2分ほどでホテルのロービーに到着してしまうレベルの駅近ホテル、ホテルサンプラザに宿泊してきました。

f:id:bbb3wave:20170703180333j:plain

左側の建物がホテルサンプラザです。

私が宿泊したときはサービス価格の1700円で宿泊できました。

元来は2500円程度の宿泊料金なのですが、ホテルの予約サイトなどを見てみると頻繁に値引きサービスをしているので、ホテルが混雑する行楽シーズンでない限り1700円程度で宿泊できるはずです。

このホテルは2017年7月に改装工事が完了したリニューアル直後の状態です。

だから、外観も施設内部も真新しく綺麗です。

f:id:bbb3wave:20170703180331j:plain

f:id:bbb3wave:20170703180330j:plain

私が宿泊したのは最も低価格のシングル和室の部屋。

改装直後の状態なので当然、壁や畳には汚れ一つありませんでした。

部屋の設備はエアコン、デジタルテレビ(地上波番組のみ)、小型冷蔵庫、布団、マットレス、ちゃぶ台が備え付けられていました。

各階に、男女別トイレ、24時間使用可能なシャワールームがあります。

また、最上階にはガラス張りで周囲を展望できる共用の大型風呂があります。

西成の安宿の常として、歯磨きセットやタオルなどのアメニティーグッズの無料サービスはありませんが、フロントで低価格で販売されているので手ぶらで行っても問題ありません。

このホテルは素泊まりのホテルですから食事は付きません。外食するか、徒歩5分程度のところにある激安スーパー玉出でお弁当でも買えばよいでしょう。

客層についてですが、私が見た限りではドヤのオッチャンみたいな感じの人は一人も見かけませんでした。

若い外国人観光客(韓国・中国?)、日本人の若い男性。また、ほかのホテルに比べて若い日本人女性客も多く見かけました。

そんな感じで、清潔、快適で安価なホテルサンプラザですが、電車の駅が近すぎて駅の構内放送や列車の走行音が部屋の中まで聞こえてしまうのは難点です。

まあ、神経質な人でない限りうるさくてストレスになったり、眠れないということは無いと思いますが。

そんなわけで今回、宿泊したホテルサンプラザはリニューアル直後で施設は新しく清潔で部屋のレイアウトこそドヤ時代の間取りそのままですが、それを除けば普通のビジネスホテルに比べても遜色ない快適な宿泊が出来る、ホテル業界の価格破壊なホテルです。

立地条件も西成あいりん地区から御堂筋通りを挟んで浪速区側にあるので、安宿初心者や女性でも安心して宿泊できるでしょう。

nishinari-hotel.hatenablog.com