底辺サバイバー

人生、いざとなったら西成やで(^^) 

稲垣浩氏と対立する?釜ヶ崎日雇労働組合(釜日労)のアジト・・もとい事務所の場所。無料シェルターや特別清掃事業を実現した実績ある組織だよ。

炊き出し活動で有名な稲垣浩氏が率いる釜ヶ崎地域合同労働組合。そして、釜ヶ崎日雇労働組合。 阪神には巨人、北斗には南斗、アムロにはシャア、サンダにはガイラと世の中にはライバル関係が付き物ですが、この2つの労働組合もまた西成において熾烈な戦いを…

西成の夜にこだまする「魂のルフラン」。中国人経営のカラオケ居酒屋はオッサン達の心のオアシスだよ(あいりん散歩)

南海電鉄、萩ノ茶屋駅を降りてすぐ。萩之茶屋商店街に中国人のお姉さんが歌う「魂のルフラン(エヴァンゲリオン旧劇場版エンディングテーマ)」がこだまする西成の夜。 消費不況と、大手小売企業の進出によって、現代日本の商店街は活気を失っています。 駅…

稲垣浩氏のアジト、じゃなくて事務所。釜ヶ崎解放会館が魔窟の様相を呈しているのだが。

朝の西成あいりん地区を歩いていると、作業着を着た10人ほどのオッチャンが列を組んで路上のゴミ拾いをしている光景にでくわします。 この人たちは特別清掃事業とよばれる仕事についている人たちです。 特別清掃事業とは、日雇いの仕事にあぶれて金銭的に…